スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はねつき餃子

先日のゆうごはんんは餃子でした。
タネとつつみは前日にやっておいたので、さぁ焼こうと思ったら
旦那さんが「テレビで見たはねつき餃子を作ってみたい」
というので、さっそくつくってもらいました。

20071113-01

さぁさぁ、成功するかしら
ってかこの量、いったい何人家族ですかアップロードファイル
(ガッツリ2人っきりですアップロードファイル

できあがってみると、キレーにはねがついてました


パリパリのうちにたべたくて、急いだら
アッという間に食べ終わっちゃいました

これからも餃子のときは旦那さんに焼いてもらおう♪♪
スポンサーサイト

テーマ : 作ってみた - ジャンル : グルメ

ほっこり大根のそぼろあんかけ

ひさびさニューレシピに挑戦です
今日も「COOKPAD」さんのお世話になりました



ま、挑戦といっても旦那さんが作ったのですがアップロードファイル
「①」大根をゆでるのは、圧力鍋を使いました。
(使いましたというか旦那さんが使ってました。)

すごくやわらかくやさしいお味でウマーーでしたアップロードファイル
手前にうつってる茶色い汚いのは
ピーマンの肉詰めです。。。
相変わらず盛り付けのセンスゼロなのだ

◎材料(2人分)

 大根 小1/2本
 鶏ひき肉or豚ひき肉 100g
 玉ねぎ 1/2個
 ★砂糖大さじ1
 ★酒大さじ1
 ★醤油大さじ2
 片栗粉大さじ1

◎作り方
 ①大根は大きめに適当な形に切り
   たっぷりの熱湯に塩(分量外)を適量入れ
   やわらかくなるまでゆでる
   ※ゆで汁はとっておく
 ②玉ねぎをみじん切りにする
 ③厚手の鍋か、深さのあるフライパンで
   ひき肉と玉ねぎをいためる
 ④「③」の肉に火が通ったら、★で味付けをする
 ⑤「④」に大根のゆで汁1カップ弱を入れ一煮立ちさせ
   片栗粉を倍量の水で溶き、回し入れてとろみをつける

テーマ : レシピ大集合! - ジャンル : グルメ

秋刀魚の蒲焼

昨日の夕飯は、「いんのこ☆すきすき
のはなちん♪さんところで紹介されていた、
秋刀魚の蒲焼が夕ごはんでした

関西TVの「今晩なに食べたい」で
やってたレシピみたいです。

◎材料(2人分)
 さんま 2尾
 サラダ油 適量
 ★醤油 大さじ3
 ★みりん 大さじ3
 ★砂糖 大さじ1
 紅生姜(固) 適宜

◎作り方
 ①さんまは水洗いして3枚におろし、横半分に切る
 ②紅生姜は小さめの短冊に切り、
  互い違いに切り目を入れてひらき、からませる(折れ松葉)
 ③フライパンを熱し、サラダ油をしき、
  さんまを身の方から入れ、両面こんがり焼く
 ④火を止め、油をふきとり、★を入れ、中火で煮詰める
 ⑤器に盛り、★をかけて、紅しょうがをくわえて出来上がり

◎ポイント
 さんまはしっかり焼き目をつけることで
 タレがからみやすくなります


関東に住んでいれば当然
関西TVは見る機会がないので、
このレシピに出会えたのもブログをやっていたおかげです

なんと画像を撮影するのを忘れてしまったんですが。。。。。。。

なんといっても料理初心者のプー子。
「エラワタ抜き」の秋刀魚を買ってるにもかかわらず
骨をそぐときにものすごい大量の身を無駄にしてしまいますアップロードファイル

包丁うまくなるためには練習するしかないんだろうけど
ついつい切り身の魚を買ってしまうのでした~アップロードファイル

あ、蒲焼ですが、とっても簡単でおいしかったんですけど
部屋中がお魚臭でいっぱいになりますアップロードファイル
料理がおわったら「ファブリーズ」をお忘れなく

で、夜はプー子のオススメ「CICAGO」を旦那さんに見てもらったんだけど
プー子は途中で寝ちゃったんですが
旦那さんも途中で断念して見るのをやめたそうです
ミュージカルは苦手だったみたい。。。
お前はタモリかアップロードファイル
タモリといえば、今日は「世にも奇妙な物語」、
略して「ヨニキモ」が放送されます
プー子がだいだいだいすきな番組アップロードファイル
楽しみでなりません

それから今日「TSUTAYA DISCUSS」をチェックしてみたら
次は「ブラッドダイヤモンド」と「パフューム ある人殺しの物語」
が借りれそう
旦那さん待っててね

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

ゴーヤのチーズ炒め

ゴーヤとたまごがあまっていたので
COOKPAD」でレシピ探して作りましたアップロードファイル



◎材料(3~4人分)
 ゴーヤ 1本
 豚肉(バラやウデ肉など) 200グラム
 卵 2個
 スライスチーズ 2枚
 ★塩 小さじ2/1位
 ★こしょう 少々

◎作り方
①ゴーヤはたて半分に切り、ワタをスプーンで除く
 お好みの薄さに切り、
 塩(分量外)を適当に振って10分放置

②「①」を水でざーっと塩を洗い流し、ザルにあげておく
③豚肉は4~5センチくらいに切る
 卵を溶いて、その中にスライスチーズ(スライスじゃないチーズでも溶けるタイプでもOK)
 を適当に手でちぎり入れておく
④熱したフライパンにサラダ油(分量外)を加え、豚肉を強火で炒める
⑤豚肉の色が変わったらゴーヤを加え、中火で2~3分炒め、
 ★の塩・こしょうを加える。
 (あとでチーズが加わるので、ここでは塩気が足りなくても大丈夫!)
⑥フライパンの具を寄せ、できた隙間にチーズ入りの卵を加え、
 半熟になったら火を止め、全体を軽くまぜて出来上がり


ゴーヤの苦味を軽減するには
白いワタをしっかり取ること、
切ったゴーヤを塩水でゆでるといいそうですアップロードファイル

これはなかなかうまかったですアップロードファイル
奥にあるのはマーボーナス。
最近手抜きが多かったので、
(これでも)ひさびさに料理がんばったな~

テーマ : レシピ大集合! - ジャンル : グルメ

手羽元とゆでたまごのあっさり酢タミナ煮

ひさしぶりの簡単レシピです
またまた「COOKPAD」でいただきました~アップロードファイル




◎材料(2人分)
 鶏手羽元 6~7本
 たまご 2~3個
 ☆酢 1/2カップ
 ☆水 1/2カップ
 ☆醤油 1/4カップ
 ☆酒 1/8カップ
 ☆はちみつ 大さじ3
 ☆赤唐辛子(種をぬく) 1本
 ☆にんにく(つぶす) 1かけ

◎作り方
 ①手羽元は、熱したフライパンに油(分量外)をひき、焦げ目がつくくらいまで焼く
  たまごは、ゆでたまごを作っておく
 ②鍋に「☆」を入れて沸かし、「①」を入れて中火にし、
  再び湧いてきたら弱火でことこと煮込む
 ③時々手羽元、たまごをひっくりかえしながら煮込む


圧力鍋を使って作ったんですけど
なかなかうまくできましたアップロードファイル
でも圧が下がってふたをあけてみると
水分が足りなかったので、水分につかってないところはまっしろアップロードファイル
結局ふつうの鍋のふたをして、ひっくり返してしばらく火を通さねばなりませんアップロードファイル
このあたりをどうしたらいいか分からなくて
いつも要領悪い感じになっちゃうんですよねーアップロードファイル
(説明が下手でごめんなさいアップロードファイル
味はあっさりしてておいしかったですアップロードファイル

ところで土曜日、遠征に行く旦那さんと旦那さんのお友達を
飛行場へ贈って行く事になりました
その前に何度も
プー【送っていかなくていいの
って聞いて、そのときは
旦那【いいよいいよ
って言ってたくせに、結局送って行く事になりましたよアップロードファイル
よぉーっ
手のひら返し
(とんねるずののりさんが「食わず嫌い」でよくやってるやつを思い浮かべてください)
↑これが言いたかっただけですアップロードファイル

テーマ : レシピ大集合! - ジャンル : グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。